わえなび速読VBA単語

ExcelVBA(マクロ)に登場する単語を、ソースコードを入力しながら覚えます

【Excel】記号を制する者はExcelVBAを制する(速読VBA単語Program2-1)

f:id:waenavi:20181202182449j:plain

 

VBAの初学者が最初に覚えなければならないことは「VBAで使う記号は特別な意味を持つので自由に使えない」ということです。

意外なことに、半角の記号に苦しめられる初学者が多いのです。ドットとカンマを間違えただけでエラーになります。また、半角のスペースが入っていないだけでエラーになることもあります。

芸能界では「Kis-My-Ft2」や「藤岡弘、」のように記号を用いて名前を付けることがありますが、VBAでは自由に記号を使うことができません。それは、VBAの記号は特別な命令として使用されるからです。それをしっかりと理解すればなんとなくコードが理解できるようになります。

このProgram2-1は、VBAで使われる記号の意味をなんとなく理解しようという内容です。

なお、記号の使い方のイメージをつかむだけなので、本物のVBAのコードではなく、VBAっぽい英文(疑似的なコード)を使って説明しています。VBAの正式なコードではないので、入力してもエラーになるだけで正しく動きませんが、疑似的なコードをたくさん速読することで、正確な文法が分からなくても何となくVBAのコードが読めるようになります。

目次

1.VBA単語は記号を使ってはいけない
2.演算子(演算の記号)
3.スペース(半角の空白)
4.改行
5.「=」イコール・等号
6.「"」ダブルクォーテーション・二重引用符
7.「.」ドット
8.複数形のs
9.かっこ
10.「'」シングルクォーテーション
11.「 _」半角スペース+アンダースコア
12.End
13.インデント
14.入力練習&単語練習
15.お知らせ

 

本編

note.mu


注意事項

「速読VBA単語」は、文法を完全に無視して、難易度順に単語練習をするだけでExcelVBAを習得しようという「邪道」な企画です。

本講座は、極めて強い副作用があり安全上注意が必要です。この説明書は本講座を正しく受講するための説明文書です。受講する前に必ずお読みください。

note.mu